MENU

個人情報の取り扱いについて

個人情報保護方針

パートナー共済会(株式会社ダイバースパートナーズが募集・管理・運営を行う。以下、「当会」と言う。)は、個人情報保護の重要性に鑑み、また、社会の信頼をより向上させるため、JIS Q 15001:2017(個人情報保護マネジメントシステム-要求事項)に準拠した以下の取組みを実施し、維持します。

1.法令等の遵守

当会は、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針及びその他の規範を遵守して、個人情報を適正に取扱います。

2.個人情報の取得

当会は、予め利用目的を明示または通知した上で、事業上必要な範囲内に限り、かつ、適法で公正な手段により個人情報を取得します。

3.個人情報の利用および提供

当会は、利用目的の達成に必要な範囲内で個人情報を利用、および提供します。また、目的外利用を行わないよう、適切かつ必要な措置を講じます。

4.個人情報の管理

当会は、従業員への教育・指導を徹底し、適正な個人情報の取扱いが行われるよう取り組んでまいります。
個人情報の漏えい、滅失、棄損等のリスクに対しては、安全管理について適切な措置を講じ、継続的に予防並びに是正を行います。

5.個人情報に関する苦情・相談

当会は、お問い合せ窓口を明確にし、個人情報の取扱いに関する苦情・相談に迅速な対応をします。

6.個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善

当会が取扱う個人情報に関して適切な運用が実施されるよう、個人情報保護マネジメントシステムを継続的に見直し、改善してまいります。

【お問い合わせ窓口】

お問い合わせフォーム

以上

2020年3月1日 制定
2020年10月15日 最終改定
代表取締役 足立哲真

個人情報の取扱いについて

1.組織名

パートナー共済会(株式会社ダイバースパートナーズ)

2.個人情報保護管理責任者

取締役

3.個人情報の利用目的

  • お客様情報

    • 当会webサイトのユーザー登録
    • 当会商品(共済)お申込の受付、審査、契約手続
    • 契約の管理・履行、付帯サービスの提供
    • 他の保険・金融商品等の各種商品・サービスの案内、提供
    • アンケート依頼
  • 取引先企業の担当者情報

    • 契約業務の履行
    • 連絡、協力、交渉、契約履行請求
    • その他、上記業務に関連または付随す
  • その他、当会への問合せ情報

    • お問い合わせへの対応

4.個人情報の第三者提供

当会は、以下の場合に、取得した個人情報を第三者へ提供することがあります。

  • 他の保険会社へ

    共済契約に関して取得する情報(氏名、生年月日、住所、電話番号、メールアドレス等)は、契約締結、契約内容変更、共済金支払い等の可否を判断するうえでの参考とするため、個人情報を他の保険会社へ提供することがあります。提供手段:書面、電子媒体

  • 再保険・再共済取引先へ

    再保険または再保険契約の締結または再保険金・再共済金の受領等のため、再保険・再共済取引先に対してその契約上必要な情報(氏名、生年月日、住所、電話番号、メールアドレス等)を提供します。提供手段:書面、電子媒体

  • PrEP/PEP診療を行う提携クリニックへ

    当会の提携クリニックにて共済証券を提示することで、その場でPrEP診療給付金/PEP診療共済金分の支払い相殺を受けられるサービスを提供するため、各提携クリニックに対して共済金等の支払歴のある契約者情報(証券番号、共済金支払日)を提供します。
    提供手段:電子媒体

いずれの提供先とも、個人情報が安全に管理されるよう適切な契約を締結いたします。
その他、以下の場合を除き、ご本人の同意なく第三者に個人データを提供しません。

  • 法令に基づく場合
  • 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  • 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  • 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

なお、個人データを第三者に提供したとき、あるいは第三者から取得したときは、提供・取得経緯等の確認を行うとともに、提供先・提供者の氏名等、法令で定める事項を記録し保管します。

5.センシティブ情報の取扱い

お客様の健康状態・病歴などのセンシティブ情報につきましては、お客様の同意に基づき業務上必要な範囲で利用するなど業務の適切な運営の確保その他必要と認められる場合に利用目的が限定されています。当会はこれらの利用目的以外には、センシティブ情報を取得、利用または第三者提供しません。

6.個人情報の共同利用

当会は、当会の経営管理およびお客様への商品・サービス等の案内・提供等のため、下記の個人データを、下記の利用目的で必要な場合に限り、当会のグループ会社であるR&C株式会社(https://www.randcins.jp/)及び株式会社コレクティブパートナーズ(https://www.collective-p.com/)、並びに、当会の関係法人、関連法人と共同利用することがあります。

  • 当会のグループ各社のお客様に係る個人データ

    • 氏名、住所、電話番号、電子メールアドレス、性別、生年月日その他契約申込書等に記載された契約内容および共済事故に関する内容などのお取引に関する情報
    • お問合せ内容、名刺情報(会社名、部署名、肩書き等を含む名刺から読み取れる情報)など、お取引に関する情報以外で当会にご提供いただいた情報、その他対面・電話・Web・電子メール・アプリ、第三者提供等の手段を含み当社が取得した情報
    • お取引に関わらず、氏名、住所、電話番号、電子メールアドレス、性別、生年月日、お問合せ内容など、お客様がグループ各社ホームページからのお問い合わせや、各共済会へのお問合せなどによって当会のグループ各社にご提供いただいた情報

利用目的:
グループとしての経営管理業務の遂行ならびにお客様への商品・サービス等のご案内・ご提供およびその判断、データ分析等、お客様への付加価値向上に資する各種業務のため

個人データの管理責任者:
株式会社ダイバースパートナーズ(パートナー共済会)

取得方法:
書面、電子媒体、電話または口頭

7.個人情報の委託

当会は、個人データを、3項「個人情報の利用目的」の範囲内で外部委託することがあります。なお、個人情報の取扱いを委託する場合は、適切な委託先を選定し、個人情報が安全に管理されるよう適切な契約を締結いたします。

8.個人データの安全管理措置

当会は、取扱う個人データの漏えい、滅失、棄損の防止、その他の個人データの安全管理のため、安全管理に関する取扱規程等の整備および実施体制の整備等、十分なセキュリティ対策を講じるとともに、正確性・最新性を確保するために必要かつ適切な措置を講じ、万が一、問題等が発生した場合は、速やかに適切な是正対策をします。

9.保有個人データに関する公表事項

当会における保有個人データは、3項「個人情報の利用目的」の全てに該当します。これら保有個人データの取扱いにつきましては、上記【個人情報の取扱いについて】1項~8項に同じです。

10.保有個人データの開示・訂正等

当会の保有個人データにおいて、お客様ご自身に関する個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加または削除、利用の停止、消去および第三者への提供の停止の請求の依頼があった場合には、 請求者ご本人であることを確認させていただいたうえで、特別な理由がない限り、【お問い合わせ窓口】にて、回答、訂正等の対応をさせていただきます。また、苦情・相談等につきましても、【お問い合わせ窓口】にて対応いたします。

11.任意性

個人情報を提供されることは任意ですが、十分な個人情報が提供されない場合、当会サービスの提供やお問合せの対応に支障が生ずることがあります。

12.当社に対するご照会

下記【お問い合わせ窓口】にお問い合わせください。また、共済事故に関するご照会については、下記お問い合わせ窓口のほか、共済証券に記載の相談窓口にお問い合わせください。ご照会者がご本人であることを確認させていただいた上で対応させていただきますので、あらかじめご了承願います。

【お問い合わせ窓口】

お問い合わせフォーム

パートナー共済~わたしの愛をカタチに~

同性パートナーを受取人にしたい
加入手続き時に書類は不要です☆
HIVポジティブ
審査事項の対象外です◎
ホルモン療法中
審査事項の対象外です◎
誰とも会わずに手続きしたい
WEBで完結♪性別は伺いません☆

~いままで保険に入りづらかったこれらの困難の解消に、新しい共済「パートナー共済」は取り組みます~
※詳しい内容は「共済のこと」をご覧ください。